ネット初心者が副業でアフィリエイトを 楽しみながら実践し稼いでいく実践記ブログです

*

ありがとうは魔法の言葉

   

こんにちは よんかくです

今回は
正しい「ありがとう。」の使い方で、

人生は大きく変化するという事のお話です


「ありがとう。」 という言葉はすごくいい言葉です。

どんなに言っても、人を不快な気持にさせない言葉です。

例えば、接客で、

「この度は、お越しいただき 本当にすみませんでした。」

「本当に、すみません。

いつも、来ていただき、すみません。

すみませんの気持ちでいっぱいです。」

と言います。

でも、これを、ありがとうに変えたら、

「この度は、お越しいただき 本当にありがとうございます。」

「本当に、ありがとうございます。」

「いつも、来ていただき、ありがとうございます。

ありがとうございます。の気持ちでいっぱいです。」

と、印象ががらりと変わります。

「ありがとう。」という言葉すばらしい言葉です。

ぜひ、身近な人に、

「 いつも、○○してくれて、ありがとうね。」 と言ってください。

そして、ここで、正しい感謝の仕方をお話します。

これは、感謝の三原則というですが、

この原則で、ありがとう の気持ちを伝えると、

通常の何倍も効果があります。

知り合いのキャバ嬢に教えたら、

売り上げが2倍に上がったそうです。

それは、

・ 行動の理解

・ 感謝の説明

・ 結果の報告

の3つです。

女性がフランス料理をご馳走してもらう時を例にしてみます。

行動の理解
⇒相手のした行動をしっかりと理解していることを伝える。

今日は、こんな素敵なフランス料理のお店に招待していただいて、
なんて言っていいかわかりません。

感謝の説明
⇒感謝に理由をつける。

最近、仕事ばっかりで、美味しい食事してないから、
すごく感謝です。ありがとうございます。

結果の報告
⇒あなたのおかげ、こんな結果がでたと喜ぶ

○○と一緒に、こんな美味しい料理を食べれたから、
なんか元気がでてきました。明日から、仕事がんばれます。
本当に、ありがとうございます。

このように、3つの原則をいれて感謝をすると、
絶大な効果を発揮します。

で!最後に、

21日間プログラムがあるのですが、

人の21日で、大抵のことは忘れます。

なので、携帯のタイマーでもつけて、21日後にもう一度お礼をしてください。

なんか今日、テレビ見てたら、フランス料理の番組してて、

この前のことを思い出しました。

いまも思い出すと、楽しかった気持ちを思い出しちゃいます。

本当にありがとうございました。

これで、完璧です。 ^^v

これは、すべての感謝に当てはまります。

ぜひ、意識して使ってみてください。

今回の記事があなたのビジネスのお役に立てたなら幸いです

 - マインド